HOME > 新着情報一覧 > 秋保温泉旅館組合では「宿泊税」に対して反対の姿勢をとっております

新着情報

ニュース

秋保温泉旅館組合では「宿泊税」に対して反対の姿勢をとっております

  秋保温泉旅館組合では、宮城県が観光振興財源として導入を検討している「宿泊税」に関して、反対の
 
 姿勢をとっております。先日、宮城県ホテル旅館生活衛生同業組合、日本旅館協会東北支部連合会、みやぎ
 
 おかみ会主催で宿泊税反対の緊急集会が行われ、宿泊業界として宿泊税導入の反対決議を表明しました。


 宿泊税反対決議とその理由 資料.pdf

Copyright© 2010 Akiuonsen-ryokan union All Rights Reserved.